輸入代行

輸入代行とeBay

輸入代行サービスを行っている業者はたくさんいます。
eBayというオークションサイトがあり、このサイトで落札したものを輸入するサービスを行っているところがあります。
このシステムの紹介をしましょう。
国内でも同じことですが、オークションで落札したならば、それ以降の商品の受け渡しは個人レベルで行わなければなりません。
外国のオークションサイトで落札したはいいけれども、どうやって日本に送ってもらえばよいのでしょうか。
また、支払いはどうすればよいでしょうか。
このような煩わしさからの解放を目指して輸入代行サービスがあるのです。
正確には輸入代行ではなく転送サービスと呼ばれます。
人のものを指定の場所に転送してやるからです。
このような業者はeBayのオークション代行も行っています。
つまり、自分が欲しい物と価格を提示しておけば、後はオークションで落札して日本まで送ってくれるのです。
このサービスを受けるためには手数料を支払わなければなりません。
しかし、それを払っても、得をすると言うことでしょうね。
世の中にはどんなものでもお金に代えようと考える人たちがいます。
サービスを提供することでビジネスとなるのです。
インターネットの広がりによって、世界中の情報を入手することができるようになりました。

買い物でさえも、国内にとどまらないのです。
ネットを通じて、地球の反対側の商品を購入するのですね。
確かに日本では売っていないけれども外国ならある物はたくさんあります。
それらが欲しくなってしまうのですね。